釣り物・ヒットルアー最新情報(2024.07.06更新)

15:00~「シーバス・メバル・カサゴ便」

ゲスト4名様で出船!
沖でのジギングからスタート!

するも、アタリなく反応が途切れ途切れのためUターン気味に移動させていただきました…船予防

次のポイントでは異常とも言えるくらいの好反応。
ゲストの狙い通りのポイントへキャストが決まると…

3/20(日)15:00~「シーバス・メバル・カサゴ便」1

ドン!と姿を現すシーバス。

続けて、

3/20(日)15:00~「シーバス・メバル・カサゴ便」2

ドン!

オープンな場所でもバリバリに食ってきます!
ふと横を見ると、

3/20(日)15:00~「シーバス・メバル・カサゴ便」3
3/20(日)15:00~「シーバス・メバル・カサゴ便」4

再放送のような展開でお二方にヒット&サイズアップ!

その後も多数ゲットし「そろそろリレーのために移動しましょ~」という状況の中、突然、

「ドン!」

ドラグ大疾走。後にくる大型特有のズーン…とした重さがロッドにのる。

大型を確信し丁寧に寄せてくると、強烈なエラ洗い!

ファイトの末に上がってきたのは、

3/20(日)15:00~「シーバス・メバル・カサゴ便」5

80cmランカー!初ランカーシーバスゲットとのこと、おめでとうございます!お祝いお願い

3/20(日)15:00~「シーバス・メバル・カサゴ便」6

船上大興奮の中、リレーのために移動。

すると、女性ゲストの叫びが。
緊急事態かと思って後方をみると・・・

3/20(日)15:00~「シーバス・メバル・カサゴ便」7

血抜きをされた怒りなのかシーバスさんが女性ゲストを威嚇中でした。

エサ釣りへ移動!するもサバのみで少し沈黙タイム。
グッと暗くなり、メバリングポイントへ。

反応はあるものの、スローな感じで拾い釣り。
そして本命ポイントへ行くも風が強くメバリングには難しい展開。

※先程ランカーをゲットしたゲスト様はこの間にシーバスを数本ゲット!

腰を据えてカサゴへ。
ポイントへ着くと序盤から連発!!

波風が強まってましたが、終始アタリがあり楽しめました。

3/20(日)15:00~「シーバス・メバル・カサゴ便」8
3/20(日)15:00~「シーバス・メバル・カサゴ便」8
3/20(日)15:00~「シーバス・メバル・カサゴ便」9
3/20(日)15:00~「シーバス・メバル・カサゴ便」10

ご乗船の皆様、ありがとうございました!

終始北風強めで寒かった&波も強かったと思いますが、ラストまでありがとうございます!
魚の環境にも配慮頂きまして感謝申し上げます!

是非またランカーも出しましょう!
次回のお越しをお持ち申し上げております!

YDF佐藤

  • URLをコピーしました!
目次