釣り物・ヒットルアー最新情報(2024.07.06更新)

【聖地巡礼】

YDF佐藤です。

突然ではございますが、先日、大好きな作品の聖地巡礼をして参りました。

「聖地巡礼」
宗教において重要な意味を持つ聖地に赴く行為(=巡礼)から転じて、ドラマや映画、漫画・アニメ・小説などの舞台となった土地や、登場人物(キャラクター)の名前の由来地や同名地、スポーツなどの名勝負が行われた競技場など、ファンにとって思い入れのある場所が(比喩的に)「聖地」と呼ばれるようになった。こうした「聖地」を実際に訪れ、憧れや興奮に思いを馳せることを「巡礼」と呼ぶようになった。

ウィキペディア

私の大好きな作品とは、ゆずさんの『NATSUMONOGATARI』。

ゆずさんも悠仁さんも岩沢さんも、楽曲も、MVも、MV出演の石原さとみさんも、私にとって全てがツボで、

特にこの楽曲は、私にとって思い入れのあるゆずさんの過去曲「桜木町」のアフターストーリーとなっている楽曲。

※「桜木町」のMVにも石原さとみさんが登場しております。

そもそもところどころでYDFの桟橋付近からの風景も映っており、

日々聖地巡礼をしている感じなんだな~と思いつつ、小雨が降る中、12:30より聖地巡礼。

【聖地巡礼】1

MVラスト付近、石原さとみさんが泣いているシーンの場所、南本牧。

悶絶必至な髪の毛が長い石原さとみさんのシーンを越えてのこのシーンは、個人的に諸々のことを考えさせられます。

MVの内容は元より、タンカーが着く時間、埠頭の灯りが点くタイミングの問い合わせ、埠頭の灯りと照明の角度、波風によるhくぁ;lkじゃおうぇくぇhsふでゃすい石原さとみさんのアネロンいおjkうぇrfじゃじあせfじゃ@等、制作側は気が遠くなる感じのMV。

あっという間の3時間半。

そんなMVの聖地巡礼をしながら、自宅へ戻りました。

自宅へ戻ると、小雨ながらも長時間浴びたせいでびしょ濡れ。

身体を拭いて、なんとなく某ブログをチェックすると、

【聖地巡礼】2


横浜市の佐藤様!テンプレのような偽名感!

いつもの船宿はお休みでしたので、その近くのLTアジの船宿に行って参りました。

竿頭は名前が掲載されるらしく、私の名前のせいで何とも胡散臭い感じで掲載頂きました。

実際ちゃんと数えたら48尾、

そして何より、私が仕事で行くいつものポイントで乗合アジ、という貴重な体験を出来たので楽しかったのですが、やはりずぶ濡れの身体が気になる、ということで洗濯へ。

いつものポイントで洗濯物を回収という荒業を繰り広げたので、結婚記念日に横浜のホテルで横浜港を臨みながらスズキを食べたことを思い出しながらも、

【聖地巡礼】3
【聖地巡礼】4

今回もばっちり作りました。

この時期のアジの干物は最高です。

  • URLをコピーしました!
目次