釣り物・ヒットルアー最新情報(2024.05.08更新)

12:30~「青物・シーバス・アジ便」

ゲスト4名様で出船!

天才少年が来てくれました!

10/8(土)12:30~「青物・シーバス・アジ便」1

青物希望!ということで、沖へ出るも北東の風の影響がアレだったため安全航行。
ぐるーっと回るも、鳥が透明になってしまったかのような海。
しかし!諦めずに探しているとホットスポット発見!
予め少年と打ち合わせをしたルアーを投げてもらうと…

いや、場外ホームラン級の飛距離があるキャストよ!

彼と同じ小学二年生の頃の私は、木を蹴っ飛ばして木に付いてるカナブンを落とすことが生き甲斐だったくらいのアホだったので、今便も本当にびっくりしました驚き驚き驚き

全然重くないルアーだし風あるのにすご宇宙人くん
と思っていたところで、飛距離はもちろんリトリーブの精度も抜群なので、波風がやや難しい状況の中でもガツン!!とヒット!
かなりのパワーを持つ魚を冷静且つ余裕な感じで上げてくると、

10/8(土)12:30~「青物・シーバス・アジ便」2

デカイナダ!

「ドラグゆるゆるにしてると楽しい!」

木を蹴っ飛ばして木に付いてるカナブンを落とすことが生き甲斐だったくらいのアホという経歴を持つ私は、その末恐ろしい言葉に忸怩たる思いにかられましたが、その間にお父さんもヒット!

しかしバラシ!たところで、シーバス&アジへうお座
アジはご家族全員で!
探っていると中アジ、豆サイズをフォールでバタバタとゲット!

10/8(土)12:30~「青物・シーバス・アジ便」3

その後、残り時間も少なくなってきたのでシーバスへ!
ポイントへ着き、お父さんも少年もかなりのいいキャストを決めますが、なかなか反応得られず。
最後まで頑張っていただきましたが、シーバスはキャッチならずで帰港のお時間となりました。

ご乗船の皆様、誠にありがとうございました!

今便もしっかりとびっくりさせていただきましたネガティブ
本当にこれからが楽しみですお願い
そして、ウェアの話!なんか嬉しかったーーーーーえーん
またじっくり楽しみましょう!

そしてシーバス!!上向いてきてるので爆発的なリベンジをしましょうえーん

またのご乗船をお待ち申し上げております!

YDF佐藤

  • URLをコピーしました!
目次